ブログ運営

【2019年7月合格】Googleアドセンス15回落ちた私の合格体験記

ブログを収益化するために、最初に思い浮かぶのはGoogleアドセンスですよね。アドセンス合格のために、1年ほど運用していたブログの記事を全て削除して再出発をしました。

しかし、挑戦すること3か月…。不合格通知の連続でした。しかも、不合格の理由が【価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)】でした。

あおい
あおい
自分の記事が全否定されているようで辛い…

そのため、真剣にアドセンス合格のために対策を打ちました。色んな方のアドセンス合格ブログを読み、何度もブログを書きなおして対策を行ってきました。そして、16回目の挑戦でアドセンス合格を手にしました!

今回は今までの経験をもとに、私が思う【アドセンス合格】のためのポイントを紹介させていただきます。

この記事のポイント
  • これからGoogleアドセンスに挑戦する方
  • 【価値の低い広告枠】から脱出できない方
  • すでに1年以上各種SNSを運営し、アドセンスに挑戦される方

これからGoogleアドセンスに挑戦する方の少しでも励みになれば嬉しいです!

アドセンス合格時の状況

まずは、アドセンスに合格した時にブログの状況まとめました。

記事数 6記事(プロフィール含む)
文字数 平均2,872字
カテゴリー数 3つ(プロフィール・料理・ブログ運営)
画像 あり(フリー素材・自撮り写真使用)・アイキャッチ画像作成
サイトマップ あり(Ps Auto Sitemapで作成)
お問い合わせフォーム あり(Contact Form 7で作成)
外部リンク あり(アフィリエイトリンクはなし)
テーマ・サーバー JIN(有料テーマ)・Xサーバー(SSL化済)

開設して1週間、申請時はブログは3記事でした。審査結果が来るまでは、8日間かかりました。その間にもコツコツと3記事追加しました。結果6記事で合格となりました。

このブログでは1発合格することができました。でも、それは以前運営していたんブログで3か月の悪戦苦闘した日々があったからです。アドセンスについて、右も左も分からない私は、結構古い合格情報に惑わされました!なので、巷で言われている【アドセンス合格の噂】について、私の考え書いていきますね。

【アドセンスの噂①】ブログ記事は20~30記事必要?


これはNo!私の合格したときの記事数は6記事なので、そんなにたくさんの記事数は必要ありません。実際、2記事でも合格している方の報告もありますからね。

さらに、記事数が多すぎると不合格となったときにどこを直おせばいいのか分からなくなります。それならば、10記事以下でどんどん申請し、不合格内容をもとに修正を加えた方が大切です。
何より記事数よりも大切なのは、記事の質です。インターネットで検索するときは、自分の悩みを解決する答えを探しています。そのためにも、書いている記事を読んで読者さんが悩みが解決できるものである必要性があります。

記事の流れとしては【悩みの共有→仮説・検証→解決】という一連の流れが必要です。この流れで書くと、1記事の文字数が1,000字以下になることはないです。私の平均文字数は2,000字を超えていますが、ここまでの必要性はありません。1,500字くらいが一つのボーダーではないかな、と思います。

あおい
あおい
実際、アドセンス合格者さんの多くが平均1,500字くらいでしたよ♪

【アドセンスの噂②】不合格からの申請は2週間必要?


こちらもNo!不合格となる理由にはなりません。私自身、2019年7月15日に不合格通知を受け取り、2019年7月20日に別サイトのアドレスで申請し8日後にアドセンス合格をしています。

待っている時間がもったいないので、どんどん申請してしまいましょう。申請しすぎで、アカウントが凍結されることもありません。

それよりも、申請して返信が来るまでの時間を気にしてください!私が不合格のときは、申請してから5時間ほどで返信メールが来ています。最終的な審査を人間の手で行われているかどうかは分かりません。ただ、不合格通知が早すぎる場合は機械的に落とされている可能性が非常に高いです。

  • アドセンスのポリシー違反をしていないか?
  • ブログ内にリンク切れのページはないか?
  • 記事が入ってないカテゴリーがないか?
  • 書いたブログ記事が検索エンジンできちんとヒットするか?

根本的な部分をぜひ見直してください!ブログに来てくれた読者さんが、クリックして表示されないページがあると、がっかりしますからね。読者さんに優しいサイト作りを心がけましょう。

【アドセンスの噂③】プライバシーポリシーやお問い合わせは必須?


こちらはYes!というか、ブログをこれから長く運営していくのであれば、設置しましょう!

アフィリエイトや広告を掲載するということは、それを紹介したり掲載している責任があります。商品の内容や広告だと分からずに、問い合わせをしてくる人がゼロだとも言い切れません。なので、責任の所在をしっかりするためにも【プライバシーポリシーの設置】は必須だと私は考えています。お問い合わせフォームも同じくです!

プライバシーポリシーの内容がコンテンツの複製と考える方もいるかと思います。しかし、ここは私は対象外だと思います。
実際、このブログはJINで作成してあったプライバシーポリシーを自分の名前やURLにだけ書き替えた状態で合格しています。なので、コンテンツの複製はブログ記事に絞って、しっかり対策をとっていきましょう!

【アドセンスの噂④】テーマやSSL化は合格に影響する?


こちらもNo!審査に影響はされないと思います。実際、無料のテーマでも合格しているブログをお見かけします。SSL化についても同様です。

ただ、SSL化についてはサイトの見た目的に、対応させた方がいいと思います。ブログの上部に【保護されていないページです】と載っているのは、読者側からみても「このブログセキュリティ大丈夫かな?」と不安になりますので、ぜひ実施しておいてください。

【アドセンスの噂⑤】画像やalt属性はないほうがいいの?


こちらもNoです!実際私の書いているブログ記事はフリー素材と自分で撮った写真をたくさん使ってます。それでも、合格していますので問題はありません。読者さんも文字ばかりだと読みにくいので、適度に画像は入れていきましょう。

また、画像の説明を追加する【alt】については、1つの画像にも入れていません。アドセンス合格のためには、入れた方がいいとよく見ますが、なくても問題ありません。

SEO的には入れた方がいいとは聞きますが…めんどくさがりで私はまだ何もしていませんね。今後のために、いれるかどうか考えています(笑)

アドセンス合格に必要なことはごく一部?

…とこんな風に検証していくと、色んなブログで【アドセンス合格】と言われている必須項目はとても少ないのではないかと思います。

アドセンス合格のチェックリスト
  • 独自ドメインとサーバーを取得しているか?
  • お問い合わせフォームは設置しているか?
  • プライバシーポリシーは設置しているか?
  • Googleアドセンスの規約に違反していないか?
  • 記事の質は高いか?

そして、アドセンス合格に最も大切なのは記事の質です!ただ、調べたことや聞いた情報だけじゃない、独自性のある記事がとても大切です。

アドセンス合格を阻む【価値の低い広告枠】とは?

アドセンスの不合格理由は様々ありますが、私は1つの理由に3か月間悩み続けました。それが【価値の低い広告枠】という理由です。

価値の低い広告枠とは?

読者(ユーザー)にとって、ブログ記事がほとんど価値のない情報や広告や宣伝の比率が高いブログだと判断されています。

全て自分で書いたオリジナル記事であっても、すでに同じようなブログ記事が複数ネット上にあるという判断をGoogleにされています。

改めて文字にするとすごいパンチですね(笑)書いていて悲しくなってきました。一生懸命書いた記事が、パクリ呼ばわりされるのは悲しいですからね…。

あおい
あおい
この不合格メール見るたびに凹んだよ…!

ただ、この不合格理由が出始めたのは2018年の秋ごろからのようです。そのため、この審査基準を知らずにアドセンス合格の解説されているブログも多かったです。なので、どうやってこの審査基準を突破するのか、できるだけ最新のアドセンス合格者の記事を読み漁りました。

そこで【価値の低い広告枠】を脱出するために、実施したことご紹介しますね!

【対策①】記事を主観的に書く

【価値の低い広告枠】の対策で出てくるのが、記事を主観的に書くということです。でも、正直これだけだと意味がチンプンカンプンでした。

だって、誰かのブログ記事をコピーもしていないし、全部自分で考えてブログを書いていました。これ以上どのように直したらいいのか全く分からなかったからです。

あおい
あおい
今でも自分の考えや体験談は書いているよ?

ちなみに、同じような記事を書いているブログがあるのかも!?と思いコピペチェックは当時のブログ記事に全部かけてみました。しかし、結果は全ての記事が10%以下でした。

つまり、記事の内容がコピーというよりも【ほとんど価値のない】部分で引っかかっていることが予想されました。

そんな時に参考になったのが、さやの(@korenani1)さんのアドセンス合格記事です。そのブログにはこのように書かれていました。

人それぞれ感じ方が違うので、自分のオリジナリティが出ます!

  1. 自分の体験したことについて
  2. その体験で何を思ったのか
  3. 失敗だった場合、どう改善したのか
  4. これを読んでいる人にどうして欲しいか、何を伝えたかったか

よく見られるのが、自分の体験した事のみを記述した記事で「その記事で何を伝えたいかが明確にされていない」ことです。

引用元:「アドセンス【コンテンツが複製されているサイト】を脱出し合格へ!」記事

この記事を読んで【記事を主観的に書く】の意味がやっと分かりました!そのため、ブログ記事の最後にまとめも作成し、記事の本題を明確にするようにしました。そうすることで、書いている途中に記事の内容が迷子になることもありません。

あおい
あおい
記事の質もよくなったよ!

【対策②】Googleにブログ記事を認識させよう!

ワードプレス歴1年でしたが、ブログは公開すればすぐに検索に表示されるものだと思ってました。でも、星の数ほどブログはあるのでこっちからもお知らせをしないと、検索に表示されるには時間がかかります。

検索に表示されないということは、せっかく書いた記事がないとの一緒です!Googleさんも審査のしようがありません。そのお知らせ作業がインデックス登録となります。

あおい
あおい
アドセンスに挑戦して初めて知ったよ!

その方法がサーチコンソールでのインデックス登録です。方法は簡単です!

ご自身で登録しているサーチコンソールのトップ画面に、URLの検索場所があります。そこに、公開したブログのURL記事を入力し、インデックス登録ボタンを押すだけ!そうすると、Googleにリクエストが送られ検索結果に出るスピードが速くなります。また、タイトルや冒頭の文を変更したときも必ず行ってくださいね。

自分のブログがきちんとGoogleに認知されているかどうかは、以下の方法で調べることができます。

site:自分のブログURL(自分のブログが検索結果に出る)

公開したばかりの記事は、検索結果にきちんと表示されるかを確認してくださいね。記事更新をがんばっても、審査されなければ頑張りが無ムダになってしまうので…!
もう一つ確認して欲しいのが 削除した記事や下書きに戻した記事が表示されていないかです。

私もなかなかアドセンス合格できず、審査に出す記事を厳選するために公開した記事を下書きにしたり、削除したりしました。ブログ上では公開されていないのに、検索ページではそのURLが削除されていないことがよくあります。なので、検索結果のURLを開いてもブログは存在しないのでエラーとなります。そんなページが検索結果に表示されると、【価値の低い広告枠】と認定されてしまいます。

こちらも以前のバージョンですが、サーチコンソールでURLの削除が可能なので確認の上、申請しましょう!

私が【価値の低い広告枠】を脱出できなかった仮説

主観的にブログも書き、公開したブログはきっちりとインデックス登録しました。それでも、アドセンス合格をすることはできませんでした。

  • プライバシーポリシーの内容がコピーコンテンツ扱いかな?
  • 記事タイトルが読みにくいかな?
  • ブログタイトルもすぐに内容が分からない?
  • 外部リンクがいけないから全て削除してみる?

とにかく、アドセンス不合格となる可能性があるものは全て変更してみました。それでも、不合格通知は届き続けました。毎回のように【ほとんど価値のないページ】という言葉を見ると、ブログ運営なんて向いていないと何度も思いました。

でも、その反対にTwitterで自分の書いたブログ記事を拡散すると「読みやすい!」「レベルが高い!」などのお声もかけていただきました。おかげで、不合格通知にもめげずにアドセンス向き合い続けることができました。本当に支えていただいた、読者さんやフォロワーさんに感謝してもしきれません。
それと同時に自分のブログが不合格の理由が【記事の質】以外にある気がしてなりませんでした。そして、nana(@bemyselfusa)さんのブログを読んで知った事実がありました。

元記事はヤドカリコ(@yadokarikodayo)さんのアドセンス合格記事です。ヤドカリコさんはお絵かきブロガーとして色んなサイトに作品が掲載されています。

わたしが描いたイラストや漫画を、他のSNSや外部サイトに掲載してもらったりしてたな…。

もしかして、それが「コピー」とみなされてる??

引用元:「Googleアドセンス32回落ちた体験談…合格までにやったこと解説

そして、この記事を読んだnana(@bemyselfusa)さんはこのように分析されていました。

Twitterやピンタレストにも、ブログで使った画像を投稿していました。

私の『複製されたコンテンツ』の不合格理由にもちゃんと書いてあった…。コンテンツをコピーまたはリライトしたページが含まれます。

ヤドカリさんの場合は漫画やイラストですが、私の場合は画像やブログの紹介文も引っかかってるのでは?と思いました。

引用元:【2019年6月最新】Googleアドセンス26回目で合格!

これ、私も全く同じ現象が当てはまりました!以前のブログから考えると…

  • アメブロ(2アカウント)
  • Instagram
  • Twitter

これだけのSNSを運営し、しかもその画像は使いまわしをしていました。過去のSNSのコピーやリライトが【複製されたコンテンツ】と取られている可能性を感じました。

原因を推測出来たのはいいのですが、対処法がとても手間です。正直言って…。

  • 過去のSNSの重複内容を削除
  • サーチコンソールで該当記事のURL削除
  • 記事のリライト

アメブロは過去3年で200記事近く、Twitterも3,000ツイートを超えていました。

あおい
あおい
こんなのチェックしきれないよー!

アドセンス合格のために新ブログを立ち上げる決意

アドセンス対策と言われることは、ほとんどやってみました。それでも合格できずに、心が折れそうになっていました。そんなときに、自分の以前のSNS運用が不合格の理由かもしれないことが分かりました。

すぐにでも、本当は新ブログ立ち上げのために動くべきでした。でも、なかなか行動に移せませんでした。
それは、3ヶ月不合格を受けながらも旧ブログに愛着があったからです。

アドセンス合格のために書いた記事は、ありがたくも狙ったワードで検索流入がぽつりぽつりと出てきたところでした。実践したことが結果として現れる、その事実が嬉しかったです。
新しいブログを立ち上げることは、その努力を全てゼロにすることです。

あおい
あおい
今までの頑張りがムダになるようで辛い…!

でも、1つのブログにこだわり過ぎて前に進めないのも、もったいないな、とも思いました。実際、ドメインを変更したら合格できた事例もよく聞いていました。

nana(@bemyselfusa)さんも、新しいブログでアドセンスに合格していました。先行く先輩の姿を見ながら、私も新しいブログでアドセンス合格を目指すことにしました。

新しいブログでは気をつけたのは、以下の点です。

  • 主観的に記事を書く
  • カテゴリー数は3つまで
  • プライバシーポリシー・運営者情報設置
  • お問い合わせ・サイトマップ設置
  • 外部リンクは必要のあるもののみ置く
  • SNSで使った写真は使わない

特に画像は徹底しました!Twitterに載せたい気持ちを押さえ、ブログのみにひっそり使用しました。記事の拡散も念のためにしませんでした。その努力のおかげで結果は…

https://twitter.com/serizawaaoi61/status/1156177378101456899

あおい
あおい
無事に新サイトは1発合格できたよー!!

【番外編】アドセンス審査が遅い時の対処方法

アドセンス審査も10回以上不合格通知をもらうと、審査がだんだんと遅くなると言われています。実際、私も15回もらったアカウントで別サイトの審査結果が出るまで8日間かかりました。

アカウントを変更して、審査を早くする手法も紹介されています。ただ、新しいアカウントを作りすぎると私自身管理がしきれないと思ったので、私は試しませんでした。

15回も審査落ちしているので、ここで焦ったところで…という思いもありました(笑)

ただ、審査に出して3日間を過ぎて連絡がないとさすがに不安になってきました。

棒磁石(@magnet_med)さんのブログにはアドセンス合格された方の統計がまとめられていました!そこにはこのように書かれています。

0日(当日)、1日(翌日)に結果をもらったという報告が突出して多いことが分かります。

また、6日、7日のところに小さなピークもできていることから、当日or翌日に審査されるパターンが多いものの、そこで見逃された場合には1週間以上かかることが多い、というような傾向が予測できます。

引用元:【審査待ちの人へ】アドセンス合格までの期間について調査してみた

あおい
あおい
1週間結果が来ないと何らかなのアクション起こした方がいいね!

なので、私は審査結果が1週間来なかった日に、アドセンス審査画面の【フィードバック送信】から次のような文面を送りました!

<div class=”concept-box6″><p>いつもお世話になっております。

先日、アドセンスの審査に出してから1週間が経ちました。お忙しいかとは思いますが、審査のほどよろしくお願いいたします。</p></div>
私はこのフィードバック送信後の、夜に合格発表通知が来ていました。なので、審査結果に1週間以上かかっている人は【フィードバック送信】を行ってみると、いいかもしれませんね!

私が参考にしたアドセンス合格記事

今回のアドセンス合格には、たくさんの先輩方の記事を参考にさせていただきました!本当にありがとうございます。

私が参考にしたアドセンス合格記事をご紹介しますね。

①2019年1月に18回目で合格された吉田航基さん

吉田航基さんのブログがなければ、アドセンス合格はできなかったと思います!ブログにも書かれていますが、実情に即したアドセンス対策の情報が少なかったです。

何も知らなかった私は、検索出てくる情報を鵜吞みにして遠回りばかりしていました。

  • 【価値の低い広告枠】の対策
  • アドセンス合格のための情報の集め方
  • 参考になったブログの紹介

吉田航基(@hiyoko_tabi)さんのブログに出会ってからは、記事をチェックリストのように、自分のブログを作り上げました。本当にありがとうございました。

②いっぺこっぺさんの【質の高いタイトルの付け方講座】

いっぺこっぺ(@ippe_taicho)さんもGoogleアドセンス対策の記事を書かれています。

細かく考察もされていますし、何より最後はチェックリストがついています。そのチェックリストで確認をしていけば、もれなくアドセンス対策の取れたブログが出来上がります。その記事ももちろんためになったのですが、それ以上の価値があったのが【タイトルのつけ方講座】です。

  • SEO対策
  • 市場調査の方法
  • 実際の記事タイトルのつけ方

ブログを書く上で大切な要素を余すことなく書かれています。実際、このブログに書かれていることを実践し、検索流入は格段に増やすことができました!

アドセンス合格だけでなく、読者さんに読まれるブログ作りには必須の記事です。本当にありがとうございました。

③さやのさん【コンテンツが複製されている】サイトの脱出し合格

さやの(@korenani1)さんも同じ区【コンテンツが複製されている】項目で、苦しんだ方です。でも、自力でどのように記事を直すべきか気づき合格されました。

色んなブログに【オリジナリティのある記事】の必要性は書いてありますが、いまいちどのように書いていいのか、自分の記事に自信が持てませんでした。

でも、さやの(@korenani1)さんの記事を見て書き方が分かりました!例えの【お風呂の入り方】の記事例が分かりやすくて、すとんとオリジナリティの入れ方が腹に落ちました。本当にありがとうございました。

④新サイトを作る決心をくれた26回目で合格を手にしたnanaさん

アドセンスの審査落ちの原因が【SNSでの画像拡散】という気づきを与えてくれました。さらに、新サイトを立ち上げ26回目でアドセンスに合格された粘り強いお方です!

特に新サイトを立ち上げるまでの、揺れる気持ちは共感しまくりでした!同じ気持ちだったからこそ、私も新しくサイトを立ち上げ合格までこぎつけることができました。

私に新たな一歩を踏み出す勇気をいただき、ありがとうございました!

あおい
あおい
やっぱりアドセンス合格した先輩の話が一番参考になる!

アドセンスに挑戦される方に伝えたいこと

ネットで収入を得たり、ブログでの収益化となると一番最初に出てくる方法が【Googleアドセンス】ではないかと思います。なので、数年前に比べると挑戦する方がすごい勢いで増えているのだと思います。

広告を載せる場所が多ければ、スポンサーもきちんと意味のある場所やきちんと人の集まる場所に広告を打ちたいのは当然の思考です。そのため、審査基準が年々厳しくなっているのでしょう。

だからこそ、アドセンスの状況については常に最新の情報を確認してください。

  1. ブログの投稿日や更新日
  2. Twitterで情報収集

この2つを意識することで、現在のアドセンスの審査基準を推測することができます。残念ながら、検索に上位表示される情報が正しいものばかりではないことを、よく知っておいてください。

ただ、情報収集を行うと色んな事例が目に入ることになります。

  • 自分より遅くブログを始めた方がアドセンスに合格したり
  • ブログの質は自分の方が自信がある!でも不合格が続いたり…
  • ブログの収益報告に落ち込んだり

私には才能がない、そんな風に思ってしまうかもしれません。でも、そんなことありません!

ブログ運営で大切なのは、文才でもリサーチ力でもなく、継続する力です。

辞めない、諦めない、挑戦し続ける。

この事が何よりも大切です。でも、これが1番難しいです。周りと比べて、焦る気持ちもあるかもしれません。

大丈夫です!アドセンス審査は逃げません。焦っても、ブログでの収益が何万と変わるわけではありません。なので、ブログの先輩からの情報は参考にして、比べないようにしましょう。

比べるの他人ではなく、少し前の自分です!私も3ヶ月前のブログを読み返すと、少し恥ずかしいです(笑)

自分が自分のブログを1番読んでるので、気づきにくいかもしれません。大丈夫です!きちんと成長しています。昔のブログを読んでそう思ったら、成長の証です!

あおい
あおい
成長した自分は褒めてあげようね♪

走り続ける必要はありません。疲れたら休んだり、ブログから離れる時があってもいいと思います。

でも、どうか諦めないで欲しいです。【継続は力なり】ですからね。

アドセンス合格された方の声

ありがたいことに、このブログを公開してからたくさんの方に読んで頂けました。本当にありがとうございます!

そして、この記事を読んでアドセンスに見事合格されたというお声も頂きました!

葉山航太さん

Twitterのフォロワーさんで、元々はTwitterを中心にメルマガを主に運用されていました。

ブログでの収入の柱を増やしたいと言うことで、1度挑戦するも不合格。

再チャレンジは私の記事を頼りに直したところ、2度目で合格を手にしたそうです!

https://twitter.com/hayama_kota008/status/1162022440035241985?s=19

航太さん、合格おめでとうございます!

あおい
あおい
お役に立てて嬉しいです!

アドセンス合格体験記|まとめ

Googleアドセンス合格のためには、 以下の7項目を確認してください。

アドセンス合格のチェックリスト
  1. 独自ドメインとサーバーを取得しているか?
  2. お問い合わせフォームは設置しているか?
  3. プライバシーポリシーは設置しているか?
  4. Googleアドセンスの規約に違反していないか?
  5. 画像やブログの内容はSNSで利用したものではないか?
  6. 公開した記事はインデックス登録したか?
  7. 審査時は10記事以下の少数精鋭で挑む!

不合格通知が来ても落ち込まず、自分のブログと向き合いましょう。

その際、情報を探す時は最新のものかチエックしましょう!アドセンスの審査基準もどんどん変化していきます。Twitterでの情報収集がオススメです。

アドセンス合格に向けて、頑張りましょう!

あおい
あおい
アドセンスに挑戦している人の少しでもお役に立ててれば嬉しいです♪